理工学部

COLLEGE of SCIENCE AND ENGINEERING

深く広く学び身につけた力を社会に生かす人を育てます。

理工学は、現在の世界が知らない現象を明らかにし、現在の世界にないモノを生み出す分野です。社会が求める何かを明らかにし、生み出していくためには、一つの分野の考え方をしっかり身につけること、幅広い見聞をもつことが望まれます、コースのカリキュラムで専門分野を基礎から学び、広い分野で学修の幅を広げ、学んだ知識や技術を尽くして、人のために働くことができる人を育成します。

理工学部 学部長 
武田 俊哉 教授

高校で数学の教員になるために、この大学、この学部を選びました。

数学の教員になりたくてこの学部を選びました。大学の学びで、数学はパズルではなく理解とイメージが大切であることが分かりました。教職課程では、教えることは、問題の解き方だけではなく、考え解決する力を育てることでもあると知りました。来春から教師となることが決定した今、硬式野球部や大学で学んだことを生かして、教育者として成長していきたいと思います。

工学部 数理コース 4年 
赤坂 晴之介 さん

アドミッションポリシー

理工学部では、自らの知識と技術によって、校訓「人になれ 奉仕せよ」の説く、人類や社会の幸福に貢献しうる技術者の育成を目指し、以下のような入学者受け入れ方針に適う多様な学生を求めます。

  • 理工学部で学ぶために必要な基礎学力を有する。
  • 理工学の分野を学ぶことを強く希望し、継続的に努力しようとする固い意志を有する。
  • 科学技術に携わる者として、「清廉さ」、「実直さ」、「公共心」を有する。
  • 理工学が他者との協調・協力のもとに成り立っていることを理解し、自らの知識・技術をもって人や社会、地域に貢献したいという意欲を有する。

理工学部・理工学科 コース一覧