人間共生学部

COLLEGE of
INTERHUMAN SYMBIOTIC STUDIES

人間共生学部

COLLEGE of
INTERHUMAN SYMBIOTIC STUDIES

多彩なアプローチでものづくりを
学べることが魅力ですね。

インテリアデザインを学びたかった私にとって、共生デザイン学科のカリキュラムはとても魅力的でした。モノをつくることが好きなので、今は演習に夢中。模型をつくって、空間の使い方を学ぶのが楽しいです。また、絵や洋服、設計など、さまざまなデザインを志す人がいて刺激になります。専門的な授業が多いので、本当にやりたい分野に進むことが大切だと思います。

【写真左】

人間共生学部 共生デザイン学科 1年 
北出 結衣 さん

人と関わる仕事がしたいから、
ぴったりの学科だと思いました。

コミュニケーションや異文化に興味があるので、グループで話し合ったり、人前でアイデアを発表したりする授業はすごく楽しいです。在学中に成し遂げたいことはたくさんありますが、旅行会社に就職したいので、旅行業務取扱管理者の資格を取得すること。3年次の「プロジェクト科目」で海外留学をすること。そして、学内外を問わず人の輪を広げていきたいです。

【写真右】

人間共生学部 コミュニケーション学科 1年 
鈴木 堅介 さん

学部長メッセージ

人と社会と環境の
新たな関係を探っていく。

人間共生学部は、人と人、人と組織・地域・社会・自然との新しい関係を、コミュニケーションやデザインの観点から探求する学部です。教室での学びに加え、海外や地域コミュニティをフィールドに、多くの人々と協働しながら、主体的に課題の解決に取り組むことで、実践で使える力を身につけます。この学びを通じて、これからの共生社会を担う人を育てていきます。

人間共生学部 学部長
新井 信一 教授

アドミッションポリシー

人間共生学部は、キリスト教に基づく建学の精神と校訓「人になれ 奉仕せよ」に共感し、明確な目的意識と情熱を持ち、次の7つの資質に基づく学部の入学者受入れ方針に適う多様な学生を広く求めます。

  • 高等学校で履修した教科・科目について、基礎的な知識を有する。
  • 英語または情報の教科に関する特有の知識や技能を有する。
  • 自分の考えを伝えられる日本語力を有している。
  • 柔軟に思考し、自分の意見をまとめることができる。
  • 社会の諸問題に関心を持ち、さまざまな課題に積極的に挑戦しようとする意欲を有する。
  • 文化・芸術・スポーツ・社会貢献活動に積極的に取り組む姿勢を有する。
  • コミュニケーションを効果的に図り、相互理解に努めようとする態度を有する。

人間共生学部 学科一覧