2023年4月
横浜・関内キャンパス誕生

社会とつながるキャンパスとして
2023年に横浜からすぐの関内に開設予定。
キャンパスは学生だけでなく
企業・自治体・市民などに
開かれた教育プログラムを施し、
イノベーション拠点を目指します。

金沢八景キャンパスから移転予定学部

・法学部 ・経営学部 
・人間共生学部(コミュニケーション学科)

交流のプラットフォームサンクンガーデン

大通り公園からオープンスペースと連続して、地下へと続くサンクンガーデンにはブックカフェを併設。イベントスペースとしても活用可能なサンクンガーデンは市民の「知の交流」を促進します。

知のラウンドテーブルコワーキングスペースなど

低層階では、大学、市民、企業、起業家などが協働可能なコワーキングスペースやセミナールームを市民へ開放。社会人の学び直しと合わせ、産官学連携のための協働拠点を提供します。

国際交流拠点インターナショナル・
ラウンジ

留学生を中心とした国際交流の場を目的とした施設。日本語教育プログラムを展開するほか、留学生と企業とのマッチングや、海外大学と研究者との交流を促進します。

オープンキャンパス予約はコチラ

LINEで最新情報をすぐお知らせ!

オープンキャンパス予約はコチラ

LINEで最新情報をすぐお知らせ!