関東学院大学受験生サイト

WEB
出願
資料
請求
お問い合わせ
お問い合わせ
  • お知らせ
  • 全学部

高等教育の修学支援新制度について 高等教育の
修学支援新制度について

家庭の経済状況にかかわらず、学修意欲のある者の大学等への進学機会を確保する目的で、政府による「高等教育の修学支援制度」が2020年4月からスタートしました。

 

関東学院大学は、本制度の対象校となっており、条件を満たす在籍学生は給付奨学金や授業料等の減免といった手厚い支援を受けることができます。本制度の利用を希望する受験生で、すでに高等学校などを通じて申し込みを行い、日本学生支援機構から予約採用の採用候補者の決定通知(給付奨学金)を受けている方は、本学への入学手続時に、別途手続が必要です(※ 大学入学後にも、本制度を申請することができます)。

対象者

  • 世帯収入や資産の要件を満たしていること
  • 進学先で学ぶ意欲がある学生であること

支援の内容

  • 給付奨学金の対象を拡充
  • 進学先の授業料・入学金を減免(免除または減額)

 

制度の詳細は、文部科学省のWEBサイトをご確認ください。

(関東学院大学における手続等について)

  • 予約採用の採用候補者の決定通知(給付奨学金)を受けている方は、入学手続時において、入学金(29万円)のみ納入いただき、入学後、減免にかかわる申請・認定(5月下旬)の後、支援区分に応じた相当額を7月中旬に還付します。
  • 授業料(春学期)は、支援区分に応じて減免後の費用を7月中旬に納入していただきます。秋学期以降は、一旦通常の学費を納入していただきます。その後減免確定後、減免相当額を還付いたします。なお、所定の期日までに進学後の手続をされなかった場合、通常の学費を納入していただきます。
  • 日本学生支援機構の「給付奨学金」の申請し忘れ等で、入学手続時に採用候補者ではない方は、入学手続時には一旦入学金、授業料等(春学期分)を納入していただきます。入学後に申請し、減免が確定した場合は減免相当額を還付いたします。

 

手続の詳細は、合格者向けにお知らせする「入学手続サイト」にてご確認ください。なお、日本学生支援機構の貸与奨学金のみを受ける場合は、本制度は利用することはできません。