関東学院大学受験生サイト

WEB
出願
資料
請求
お問い合わせ
お問い合わせ

2022年度 法学科/地域創生学科
総合型選抜11月募集【課題型】
Web講義 受講レポート 課題と提出方法
2022年度 法学科/地域創生学科
総合型選抜11月募集【課題型】
Web講義 受講レポート
課題と提出方法

■Web講義 受講レポート課題

法学部では、神奈川県や横浜市、横須賀市などの自治体等が各1科目を担当する「地域創生特論」を合計13科目開講しています。「地域創生特論」では、担当する自治体の首長や職員などが登壇し、それぞれの地域における課題や、それらに対する取り組みなどについて講義を行っています。

以下に掲載されている動画は、「地域創生特論(相模原)」の受講生向けに、本村賢太郎・相模原市長が実施した講義の模様です(2020年10月26日に実施)。動画を閲覧し、下記の課題1、課題2について解答してください。

課題1

Web講義で、本村市長は、これからの相模原市政における2つの重要なキーワードを述べています。2つの重要なキーワードを明記し、それぞれの意味をWeb講義から正確に記してください。また、本村市長が2つの重要なキーワードに注目する理由を、それぞれ2つ以上明記してください。さらに、相模原市が2つの重要なキーワードを市政に反映する意義を記してください(400字以上500字以内)。

 

課題2

本村賢太郎市長は2つの重要なキーワードを実現するために、具体的な事業を実施しています。具体的な事業を、それぞれ2つ以上(合計4つ以上)明記し、その事業の内容を記しなさい。また、2つの重要なキーワードに取り組む意義を論じなさい(700字以上800字以内)。

■提出方法

(1)Web講義を視聴して、上記の「Web講義 受講レポート課題」の課題1と課題2について、受講レポートを作成してください。

 

(2)受講レポートは、「2022年度 法学部 総合型選抜 [課題型] 11月募集 Web講義 受講レポート用紙」4枚をA4判の大きさで片面印刷し、この受講レポート用紙を使用して横書きで作成してください。

 

(3)受講レポートは、黒のボールペンを用いて手書きで作成してください。

 

(4)受講レポート用紙すべてに氏名を記入してください。

 

(5)受講レポート用紙は、出願書類(写真、調査書等)に同封し出願期間内に簡易書留速達郵便で郵送してください。受講レポート用紙は、ホッチキスなどで綴じずにそのまま封筒に入れてください。

 

(6)出願期間は、2021年11月5日(金)から11月11日(木)[消印有効]です。

 

※ 受講レポート用紙はこちらからpdfデータをダウンロードしてください。