理工学部・理工学科
数理・物理コース

科学技術を支える数理と物理の世界

私たちの暮らしを豊かにする先端技術は、数学や物理学などの基礎科学の成果をもとに、発展しています。
数理・物理コースでは、数学と物理学双方の分野を教育・研究するとともに、両者の密接な関係についても理解を深めます。
少人数クラスで数学、物理学の専門科目を学び、自然科学の素晴らしさや楽しさ、美しさを学生が教員とともに実感し、論理的思考力を育みます。
大学での学びは、高校までのように確実な解のある問題だけではありません。人類が未だ解いたことのない、答えすら存在するかわからない問題に多々遭遇します。
社会に出てからも同様なのです。
数学や物理学の学びを通じて、複雑な諸問題に対し、最善の解を見つけることができる能力を高め、さまざまな分野で活躍できる人材を育成します。
また、数学(中学校、高校)の教員免許取得をめざす学生が多く在籍するのも、本コースの特徴です。

学びの特色

「数学」と「教育」の、魅力と奥深さに触れる日々

数学が大好きで、多くの子どもたちに数学の楽しさを伝えたいという思いから、教員免許取得をめざしてこのコースに入りました。学科の講義で数学の魅力を感じながら、教職課程の講義で「教える」ことについて学びます。ひとつの解を導き出すための道が無数にあることが数学の面白さだと思いますが、数学の苦手な生徒にも、その魅力を伝えられる教師になることが目標です。模擬授業などを通し、教えることの難しさ、奥深さを感じています。

出石夕奈 さん

理工学部 理工学科 数理・物理コース3年
神奈川県 相洋高等学校 出身

01フレッシャーズミーティング

毎年4月に、新入生を対象にして、同級生や数理・物理コースの教職員、上級生との親睦を深めるためフレッシャーズミーティングを開催しています。軽食を取りながらの歓談や自己紹介を通して、少人数クラスのフレンドリーな雰囲気を実感。また上級生ともコミュニケーションを図れるよい機会になっています。

02卒業研究発表会

毎年2月に、9研究室の卒業見込者が、講演時間10分、質疑時間5分でプレゼンテーションを実施。トポロジーやグラフ理論、情報科学、量子物理学、宇宙物理学、生物物理学と多岐にわたる数学、物理学のテーマについて、日ごろの研究成果を発表します。毎年、教員と学生が活発な議論を交わしています。

Study flow

資格・就職

目指せる資格・免許

取得できる資格
  • ・中学校教諭(数学)
  • ・高等学校教諭(数学)
  • ・司書
  • ・司書教諭 ほか
学科コース関連資格
  • ・基本情報技術者

主な進路

教員(中学・高校)/IT関連企業/システムエンジニア/製造業/機械メーカー/国家・地方公務員/大学院進学 など

主な就職先

富士ソフト(株)/近畿日本ツーリスト(株)/川崎信用金庫/さわやか信用金庫/日本郵便(株)/ハイランドリゾート(株)/関東化成工業(株)/(株)スギノマシン/タリーズコーヒージャパン(株)/(株)セントラルシステムズ/シンポー情報システム(株)/(株)サン・ライフ/JAよこすか葉山/JA三浦市/法務省矯正局/神奈川県教育委員会/横浜市教育委員会/川崎市教育委員会/長野県教育委員会/埼玉県教育委員会/(学)盛岡誠桜高等学校/(株)臨海/ALSOK常駐警備(株)/(株)ノジマ/(株)ヨドバシカメラ など