理工学部・理工学科 電気・電子コース

ものづくりの基盤を支える電気・電子産業界で活躍するのに欠かせない知識を身につけられます。また、幅広い職種に対応できる力をプロジェクト型授業で鍛えます。

電気・電子コース電気・電子コース

学びの特色

3・11の震災後、電力の生産と供給の選択は国としての大きなテーマとなっています。大規模な発電所で大量の電力を発電し、広い地域に送電する「系統電源」。安定供給の面ではメリットがありますがCO2を発生させ、ピーク時を基準とした容量設定にはムダが多く発生します。一方、自然資源に頼る太陽光や風力といった再生可能エネルギーは安定性に不安が残ります。
そこで、送電拠点を分散して需要と供給のバランスをとりながら、相互に電力をやりとりするスマート(賢い)な送電網(グリッド)を築くことが私の研究テーマです。
工学は「実学」なので、学生のうちに、技術における数値的なセンスを身につけてほしいですね。例えば「キュウリ1本が500円というのは高すぎる」というような常識を。この感覚がないと、いざという時に数値のおかしさに気づかないことになります。実感を大切にしてください。

中野幸夫中野幸夫

中野 幸夫Yukio Nakano

理工学部教授

研究テーマ
電力工学、電気電子計測、電気利用

4年間の学び

4年間の学び4年間の学び

資格・就職

目指せる資格・免許

取得できる資格
  • ・無線従事者(第一級陸上特殊無線技士、第三級海上特殊無線技士)
  • ・高等学校教諭(工業)
  • ・司書
  • ・司書教諭 ほか
受験資格が得られる資格
  • ・技術士(技術士補登録後、実務経験4~10年)
実務経験後に取得できる資格
  • ・電気主任技術者(第一種:実務経験5年、第二種:実務経験3年、第三種:実務経験1年)
国家試験一部科目免除となる資格
  • ・電気通信主任技術者
  • ・電気工事士(第二種)
学科コース関連資格
  • ・基本情報技術者

主な進路

電気・電機総合メーカー、機械メーカー(自動車など)、電力会社、電機設備メーカー、情報通信サービス業、建設会社、地方公共団体、大学院進学 など

主な就職先

【製造】NECエンジニアリング、いすゞエンジニアリング、東芝機械、富士通化成、菱電湘南エレクトロニクス、ABB日本ベーレー、日揮情報システム、多治見無線電機、京浜精密
【情報・通信】日本コムシス、日商エレクトロニクス、エヌ・ティ・ティ・ソフトサービス、NTTデータMSE、協和エクシオ、日立ハイシステム21
【建築・設備】住友電設、清水建設、戸田建設、関電工、日本電設工業、新生テクノス、大東建託、東芝プラントシステム、パナソニック電工エンジニアリング、高砂熱学工業、ユアテック
【鉄道・バス】東京地下鉄(東京メトロ)
【公務員・教育】神奈川県警察本部、茅ヶ崎市役所、静岡県教育委員会、防衛省職員、特別区足立区