理工学部・理工学科 応用化学コース

ものを変化させる技術である化学を「材料化学」「環境化学」「表面工学」を柱に、実験・実習を重視したカリキュラムで学修。産業界を支える知識と技術を備えた実践的技術者を育てます。

応用化学コース応用化学コース

学びの特色

この世界は、元素の組み合わせによる物質からできています。応用化学は、化学の活用で社会に貢献する材料を作り出す学問ですが、これは料理にとても良く似ているのですね。というのも、同じ素材でも料理人によってできあがる料理の味が違うように、その創意や工夫によって、そこから生み出されるアウトプットは大きく異なってくるからです。
その中で、コストや環境にやさしいプロセスを用いて、社会に役立つ高付加価値な機能性材料を如何に作るのかが、私たちの大きな研究テーマの一つです。
新たな材料づくりは、事前の予想が裏切られて想定外の結果が出たり、逆にその失敗から思わぬ成果が生まれたりのくり返し。山登りと同様に、頂上に至るまでの道筋は、いくつも存在しています。だからこそ、4年生の卒業研究では基本的に1対1の指導に努め、学生のポテンシャルを最大限に引き出す努力をしています。

濵上寿一濵上寿一

濵上 寿一Jun-ichi Hamagami

理工学部教授

研究テーマ
無機材料化学

4年間の学び

4年間の学び4年間の学び

資格・就職

目指せる資格・免許

取得できる資格
  • ・毒物劇物取扱責任者
  • ・中学校教諭(理科)
  • ・高等学校教諭(理科/工業)
  • ・司書
  • ・司書教諭
  • ※ 「生命科学コース」に関する資格も一部取得可能です。
受験資格が得られる資格
  • ・甲種危険物取扱者(化学系科目15単位修得者)
  • ・油濁防止管理者
  • ・高圧ガス製造保安責任者
  • ・技術士(技術士補登録後、実務経験4~10年)
学科コース関連資格
  • ・環境計量士
  • ・公害防止管理者 ほか

主な進路

化学工業、化粧品関連、エレクトロニクス・材料開発関連企業、環境エンジニアリング、情報サービス関連、教員(中学・高校)、国家・地方公務員、独立行政法人研究施設、大学院進学 など

主な就職先

JFEシステムズ、MDI、TOELL、VSN、アイネット、アカギ、秋田情報センター、あすか製薬、あすか創建、エイジェック、オーテック、クレアフーズ、ザ・テラスホテルズ、スズキ自販湘南、セイコウ、センマ化学、ソノコム、トライヤーン、トラストマリン、バニーフーズ、パレス化学、ピーアンドピー、フクシコンサルタント、プライムデリカ、ブラザー、マエダ、ムラタ計測器サービス、メルテックス、ユニデリ、ライフバル、リバースチール、ルートイングループ、レオパレス21、丸富製紙、岐阜プラスチック、京浜予防医学研究所、共栄、橋本産業、荒井商事、国土緑化、三栄レギュレーター、三明化成、三和、自衛隊、昭和精工、湘南薬品、信号機材、新栄、森紙業グループ、真工社、積水化成品工業関東、千代田工商、大森クローム工業、大川原化工機、大東通信機、大勇フリーズ、通信設備、東急セキュリティー、東西工業、日研総業、日本シーカ、日本パーカライジング、日本ワークス、博進紙器製作所、富士ソフト、冨士機材、平泉洋行、夢真ホールディングス、臨海、理研アルマイト工業、横浜プレシジョン、神奈川県中学教員(小田原市立千代中学校 技術)、常勤講師(岩手県久慈市立侍浜中学校 理科)、臨時的任用職員(埼玉県上里町立上里北中学校 理科)、臨時的任用職員(神奈川県立横須賀工業高校 化学科助手)、聖坂養護学校教諭助手、森村学園教員