建築・環境学部
建築・環境学科

新たな視点で建築を創造する

建築・環境学科では従来の建築学の理系からの視点だけではなく、芸術や思想、歴史など人文・社会科学的な視点も取り入れ、総合的に思考する力を養うための独自カリキュラムと、新しい学修環境を用意しています。
従来のデザインとエンジニアリングを軸とした建築学に対して、過去から現在・未来へ持続する「時間」と、われわれをとりまく全ての「環境」という2つの軸を加えた新たな学問を提唱しています。
1~2年次にはワークショップや建築設計製図を中心に基礎知識を修得し、3年次以降では5つのコースに分かれ、「デザインスタジオ」を中心とした実践的な教育で、専門分野を集中的に学びます。
5号館(建築・環境棟)を建築技術の学修のための生きた教材として活用し、現代的課題を建築の視点から解決に導く人材を育てていきます。
意欲のある学生が、熱意のある教員とともに学んでいます。

学びの特色

思い描いたイメージが形になる喜び

建物の設計は思った以上に奥が深く、多くの知識も必要ですが、完成した時に大きな達成感が得られます。それを最も実感したのが、葉山にある湘南国際村のゲストハウスを設計する課題。美しい葉山の自然とマッチするなめらかな曲線を生かした空間を作りたくて、試行錯誤を重ねました。苦労をしましたが、イメージが形になった時の喜びは忘れられません。今は、住宅の設計だけでなく、医療系の施設や倉庫関係の建物など、いろんな設計に携わりたいです。

浅野佑麻 さん

建築・環境学部 建築・環境学科 4年
東京都 三田高等学校 出身
就職内定先 大和ハウス工業株式会社

01コース制を導入した専門教育

建築・環境学部では3年次に5つのコース、「建築デザイン」「建築・都市再生デザイン」「すまいデザイン」「環境共生デザイン」「建築エンジニアリング(構造・材料/施工)」に分かれ、より専門的な知識・技術を学びます。比較的早い時期にコース選択し所属することで、4年次の就職活動などにも対応しやすいカリキュラムです。

02エコ・コンクリートカヌーコンペ/建築展

建築・環境学部では学部を挙げたイベントを複数開催しています。秋には、横浜・金沢八景キャンパス前の侍従川で「エコ・コンクリートカヌーコンペ」(写真)を開催しています。もう一つが、3月に行われる『建築展』です。建築展は、その年の優秀作品や卒業制作を展示し、他大学の学生、学生のご家族、またOBの方との交流を図る貴重な機会となっています。

Study flow

資格・就職

目指せる資格・免許

取得できる資格
  • ・高等学校教諭(工業)
  • ・司書
  • ・司書教諭 ほか
受験資格が得られる資格
  • ・一級建築士(実務経験2~4年)
  • ・二級建築士(実務経験0~2年)
  • ・木造建築士(実務経験0〜2年)
  • ・インテリアプランナー(実務経験2年)
  • ・インテリアコーディネーター(実務経験0年)
  • ・宅地建物取引士(実務経験2年)
  • ・建築設備士(実務経験2年)
  • ・コンクリート技士(実務経験2年)
  • ・コンクリート主任技士(実務経験4年)
  • ・コンクリート診断士(実務経験4年)
学科関連資格
  • ・技術士・技術士(補)
  • ・消防設備士(甲種・乙種)

主な進路

建設会社/建築設計事務所/構造設計事務所/設備設計事務所/インテリアデザイン/家具デザイン/グラフィックデザイン/住宅メーカー/建材メーカー/設備機器メーカー/設備工事会社/リフォーム会社/不動産デベロッパー/ビルメンテナンス会社/国家・地方公務員/大学院進学 など

主な就職先

【総合建設業】清水建設(株)/大成建設(株)/(株)大林組/戸田建設(株)/前田建設工業(株)/三井住友建設(株)/東急建設(株)
【設計事務所】(株)日本設計/(株)山下設計/(株)久米設計
【専門工業】三機工業(株)/パナソニック(株)/高砂熱学工業(株)/(株)関電工
【住宅】大和ハウス工業(株)/積水ハウス(株)/(株)LIXIL住宅研究所/ミサワホーム(株)/パナソニックホームズ(株)
【公務員】川崎市
【その他】(一財)ベターリビング/(独)都市再生機構/横浜住宅供給公社 など