学問領域から学科・コースの学びを知る

総合大学だからできる、学部構成。

学問の世界は、主に「人文科学」「社会科学」「自然科学」という3つの系統に大別されます。関東学院大学は、これら3つの学問系統を全て備える11学部14学科10コースの構成で、幅広い領域の中から、あなたが本当に学びたい分野を見つけてください。

人文科学とは

人間を研究対象とする学問です。行動や心理、思想、言語、芸術など、人類が蓄積してきた文化を多角的に検証。「人間とは何か」という根源的な問題と向き合い、幅広い教養を養います。

[ 主な分野 ]
地理/民俗/歴史/哲学/宗教/美術/音楽/映画
[ キーワード ]
言語(言語学・語学・文学など)/思想(哲学・思想史など)/芸術(美術・音楽)/歴史/心理

社会科学とは

社会の構造や現象を、科学的手法で観察・分析し、その法則性を解明していく学問です。
目に見える事象にとらわれず、客観的な視点や洞察力で解析を進め、より良いあり方を考えます。

[ 主な分野 ]
政治/政策/経済/経営/法学
■経済と経営の違い
「経済」が主として社会全体の経済活動の仕組みや働きを、そこに潜む問題から学ぶのに対し、「経営」は社会の経済活動を具体的に担う企業や組織運営から理論的・実践的に学ぶという違いがあります。
[ キーワード ]
政治/法律/社会現象/経済/環境

自然科学とは

自然における諸現象を扱い、その原理や法則性を解明する学問です。研究対象はミクロから宇宙まで。既成概念にとらわれず、実験による分析や検証を重ね、真理を追究します。

[ 主な分野 ]
数学/物理/化学/生物/医学/工学
■理学と工学の違い
理学を英訳すると、「Science(科学)」となるのに対し、工学は「Engineering(技術)」です。理学は普遍的な理論や原理を、工学は日々の技術進歩や製品開発を学びます。
[ キーワード ]
土木/環境/エネルギー/資源/構造/生命
関東学院大学で、学ぶということ。関東学院大学で、学ぶということ。
発見!学びのKeyWord発見!学びのKeyWord
学部一覧学部一覧