5つのポイント

2017年度の一般入試・大学入試センター試験利用入試に関する入試のポイントをご紹介します。



※ 現在、掲載されている情報は2017年度入試です。2018年度入試は6月中に更新予定ですので、ご了承ください。
お急ぎの方は、入試センターまで(045-786-7019)お電話にてお問い合わせください。

一般入試選抜方法

受験日選択制

2/5(日)・6(月)・7(火)の入試では、試験日を自由に選択し、複数日受験することが可能です。

  • 試験問題は試験日によって異なります。
  • 試験日、入試区分ごとに合否判定が受けられます。
  • 1/29(日)の2科目型(全学部統一入試)は、1日の受験で複数学部・学科/コースへの併願が可能。また、前期日程[3科目型][2科目判定型(3科目受験)][センター試験併用型]との併願も可能で、併願割引の対象となります。

POINT 1ベーシック併願

1日1回の受験で最大3つの入試区分の合否判定を受けられる“ベーシック併願”!

例えば、[3科目型]の入試で不合格でも、配点の異なる[2科目判定型(3科目受験)][センター試験併用型]の入試で合格する可能性があり、1回の受験で合格のチャンスが広がります。

[3科目型]と[2科目判定型(3科目受験)]の試験科目は各学部・学科/コースで同一であり、[センター試験併用型]の本学試験科目は[3科目型][2科目判定型(3科目受験)]で指定されている3科目のうちの1~2科目となります。

法学部・理工学部 学部内併願制度

法学部・理工学部の一般入試(前期日程[3 科目型][2科目判定型(3科目受験)][センター試験併用型])では、ベーシック併願に加え、1回の受験でそれぞれの学部内の2学科(法学部)/10コース(理工学部)を併願することもできます。

POINT 2併願割引

併願すると入学検定料がおトクになる併願割引制度があります!

一般入試(前期日程)、大学入試センター試験利用入試でそれぞれ適用される制度です。
併願すると、2受験目以降の入学検定料が割引となります。

  • (注1)一般入試と大学入試センター試験利用入試との併願では、入学検定料割引制度は適用されません。
  • (注2)一般入試(後期日程)では看護学部のみ入学検定料割引制度が適用されます。

大学入試センター試験利用入試で併願する場合の入学検定料

併願すると10,000円ずつ加算。
例)単願15,000円、1併願 25,000円、2併願 35,000円、…

POINT 3全国会場

前期日程4日間は全国17会場で実施!

1/29(日)、2/5(日)・2/6(月)・2/7(火)の一般入試(前期日程)を以下の17会場で実施します。

全国会場 横浜・金沢八景キャンパス、湘南・小田原キャンパス、盛岡、仙台、郡山、水戸、大宮、御茶ノ水、町田、新潟、甲府、長野、静岡、浜松、大阪、福岡、沖縄

POINT 4スカラシップ

入学前に入学金・初年度年間授業料、全額免除のチャンス!

200名をスカラシップ生として採用!

スカラシップ制度

一般入試(前期日程[3科目型])と大学入試センター試験利用入試(前期日程)で入試成績上位者合計200名(各入試100名)の入学金・初年度年間授業料を全額免除します。

対象入試 一般入試(前期日程[3科目型])
大学入試センター試験利用入試(前期日程)
※上記入試の志願者を自動的に判定しますので、スカラシップ制度への個別の申込は必要ありません。
採用人数 全学部合わせて200名
一般入試…100名
大学入試センター試験利用入試…100名
選考方法 入試成績により選考します。
免除内容 初年度は入学金と年間授業料を全額免除します。2年次以降は条件を満たせば最長4年次まで継続可能です。
継続の条件:前年度の学科内での成績が上位10%以内であること。

AO入試・推薦入試の合格者にもチャンス!

チャレンジ・スカラシップ制度

選考試験成績上位者の入学金・初年度年間授業料を全額免除します。

選考試験 チャレンジ・スカラシップ選考試験
2/7(火)の一般入試(前期日程[3科目型])と同一の問題を使用します。
受験資格 下記入学試験に合格し入学手続を完了した者
AO入試
指定校制推薦入試
全商協会大学特別推薦入試
スポーツ推薦入試(Ⅰ期)
学院内推薦入試(Ⅰ期)、学院内スポーツ推薦入試
社会人入試 等
選考方法 チャレンジ・スカラシップ選考試験の成績により採用の可否を決定。スカラシップ制度とは別枠で選考を行い、成績上位者を採用します。
免除内容 スカラシップ制度と同様

POINT 5WEB出願

インターネットで手軽に出願!

関東学院大学の「AO入試」「一般入試」「大学入試センター試験利用入試」では、パソコンとプリンタを使ってインターネットから簡単に出願書類を作成することができます。
「学生募集要項」はインターネットでダウンロード。「ベーシック併願」など併願制度を使う場合の入学検定料を自動で計算します。入学検定料の支払いは、全国のコンビニエンスストアで24時間可能です。

  • ※ 印刷した「志願票」を、「調査書」、「各種証明書類」、「写真」とともに別途郵送していただく必要があります。
このページの先頭へ