入試のポイント

2018年度のAO入試・一般入試・大学入試センター試験利用入試に関する入試のポイントをご紹介しています。

AO入試のポイント

POINT 1学力だけでは測れない、
入学に対する意欲、熱意等を総合的に評価します。

志望学部学科のアドミッションポリシーに共感した皆さんの、大学入学意欲、将来の展望、チャレンジ精神などを評価する入試です。

POINT 2多様な選抜方式で適性を評価し、個性を伸ばします!

学部で設定した様々な選抜方法により、入学後、学部で修学するために必要な適性を測ります。入学後、適性を生かして一人ひとりの個性を伸ばす。それが関東学院大学のAO入試です。

  • 基礎学力、文章能力、表現力等を総合的に評価する「総合評価型」

  • 発表力、表現力、情報収集力等を評価する「課題型」

  • 資格取得に関する能力、努力や熱意を評価する「資格型」

  • 高校時代における、文化・芸術・ボランティア等の活躍を評価する「実績評価型」

  • 模擬講義で聴講した内容をまとめる理解力、文章能力を評価する「プレスクール型」

POINT 3関東学院大学を第一志望に考えてくれる受験生のための入試です!

専願入試なので、合格した場合は必ず入学手続が出来る方をお待ちしています!

POINT 4募集は年内に複数回行います。

一度不合格だったとしても何度でもチャレンジすることが出来ますが、一次選考から受け直す必要があります。

一般入試のポイント

POINT 1「フラット3併願」、「ベーシック併願」で
チャンスは大きく! 負担は少なく!!

受験の回数が増えるほど、心配なのは入学検定料の負担。関東学院大学の「併願制度」や「検定料割引」を上手に利用して、チャンスは大きく! 負担は少なく!

フラット3併願

1受験分の検定料で3併願まで定額で出願できる“フラット3併願”!

2科目型〈全学部統一入試〉〔1/28(日)〕の例

  • 1受験分の検定料で3併願まで定額!
  • 試験科目は2科目
  • 1/28(日)の2科目型〈全学部統一入試〉は、1日で複数学部・学科/コースへの併願が可能!
  • 2/3(土)・2/4(日)・2/5(月)の一般入試との同時出願も可能で、検定料割引対象!

ベーシック併願

1日1回の受験で最大3つの入試区分の合否判定を受けられる“ベーシック併願”!

・例えば、[3科目型]の入試で不合格でも、配点の異なる[2科目判定型(3科目受験)][センター試験併用型]の入試で合格する可能性があり、1回の受験で合格のチャンスが広がります。

[3科目型]と[2科目判定型(3科目受験)]の試験科目は各学部・学科/コースで同じです。[センター試験併用型]の本学試験科目は[3科目型][2科目判定型(3科目受験)]で指定されている3科目のうちの1〜2科目となります。

ベーシック併願〔2/3(土)・2/4(日)・2/5(月)〕の例

  • 2/3(土)・2/4(日)・2/5(月)の一般入試では、配点の異なる3つの入試区分への併願が可能!
  • 試験科目は3科目
  • 2科目型〈全学部統一入試〉との同時出願も可能で、検定料割引対象!
  • 受験日も、自由に選択し複数日受験することも可能!
  • 試験日、入試区分ごとに合否判定が受けられます。

全学部統一入試〔1/28(日)〕とベーシック併願〔2/3(土)・2/4(日)・2/5(月)〕は、同時出願で検定料割引が適用されます!

大学入試センター試験利用入試で併願する場合の入学検定料

併願すると10,000円ずつ加算。 例)単願15,000円、1併願 25,000円、2併願 35,000円、…

POINT 2『地元で受験』にはメリットがたくさん!

交通費はもちろん、宿泊費・食費さらにはスケジュールの調整など、受験にかかる負担を一気に解消!

一般入試(前期日程)は全国18会場で実施!

一般入試(前期日程)を1/28(日)は下記の18会場、2/3(土)・2/4(日)・2/5(月)は17会場で実施します。

全国会場 横浜・金沢八景キャンパス、湘南・小田原キャンパス、盛岡、仙台、郡山、水戸、大宮、御茶ノ水、町田、新潟、甲府、長野、静岡、浜松、大阪、広島〔1/28(日)のみ〕、福岡、沖縄

POINT 3入学前に入学金・初年度年間授業料、全額免除のチャンス!

220名をスカラシップ生として採用!

スカラシップ制度

一般入試(前期日程[2科目型])と一般入試(前期日程[3科目型])、大学入試センター試験利用入試(前期日程)で入試成績上位者合計220名の入学金・初年度年間授業料を全額免除します。

対象入試 一般入試(前期日程[2科目型])
一般入試(前期日程[3科目型])
大学入試センター試験利用入試(前期日程)
※上記入試の受験生を自動的に判定しますので、スカラシップ制度への個別の申込は必要ありません。
採用人数 全学部合わせて220名
一般入試(前期日程[2科目型])…20名
一般入試(前期日程[3科目型])…100名
大学入試センター試験利用入試…100名
選考方法 入試成績により選考します。
免除内容 初年度は入学金と年間授業料を全額免除します。2年次以降も条件を満たせば最長4年次まで継続可能です。
継続の条件:前年度の学科内での成績が上位10%以内であること。

AO入試・推薦入試の合格者にもチャンス!

チャレンジ・スカラシップ制度

選考試験成績上位者の入学金・初年度年間授業料を全額免除します。

選考試験 チャレンジ・スカラシップ選考試験
2/5(月)の一般入試(前期日程[3科目型])と同一の問題を使用します。
申請資格 以下の入学試験に合格し入学手続を完了した者
AO入試
指定校制推薦入試
スポーツ推薦入試(1期)
学院内推薦入試(1期)
学院内特別選考入試(10月募集)
関東学院オリーブ入試 等
選考方法 チャレンジ・スカラシップ選考試験の成績により採用の可否を決定。上記スカラシップ制度とは別枠で選考を行い、成績上位者を採用します。
免除内容 スカラシップ制度と同様

スカラシップ制度とは別枠で採用されます。2017年度入試では133名が受験し、6名がチャレンジ・スカラシップ生に採用されました。

POINT 4関東学院大学の一般、大学入試センター試験利用入試の出願は
全てWeb出願です!!

関東学院大学の一般入試、センター利用入試の全日程で、Web(インターネット)出願をご利用いただけます。複雑な併願パターンや割引制度による検定料の計算は全て自動でチェックがかかるので安心です。検定料の支払いはコンビニエンスストアで24時間可能です。また、クレジットカードもご利用いただけます。

  • ※ 高等学校の調査書や顔写真、センター試験の成績請求票は別途郵送の必要があります。

Web出願の利用は、出願~合格発表まで管理が大変便利なを必ずご登録ください!

  • ※ なお、出願内容、受験番号や合否の照会についても、Web出願と同じ受験トータルサイトのUCARO(https://www.ucaro.net/)より確認することが出来ます。