関東学院オリーブ入試

関東学院オリーブ入試は、関東学院大学・関東学院女子短期大学の卒業生の子女・孫にあたる人を対象とした入学試験です。本学の建学の精神の下での勉学意欲と様々な能力を小論文と面接で選抜します。

入学金免除

関東学院オリーブ入試の合格者は入学金(28万円)を免除します。

出願資格

下記のすべてに該当する者。

  • (1)高等学校を2018年3月卒業見込みの者および外国の高等学校に留学し2017年度中に高等学校を卒業した者
  • (2)関東学院大学(含大学院)・関東学院女子短期大学のいずれかの卒業生の子女および孫(※)で、本学を専願とし、入学試験に合格した場合は、入学すること。
  • (3)学習成績が各学部で定めた基準を満たす者
  • ※ 卒業生の子女および孫とは、父母および祖父母のいずれかが卒業生で、その子および孫を指します。

募集学部

全学部

入試日程

選抜方法

学部 選抜方法
全学部 小論文※ 60分
面接
  • ※ 小論文は、「AO入試」のものを使用する。経済学部、経営学部、法学部、理工学部、建築・環境学部では独自の小論文問題を使用する。

チャレンジ・スカラシップ制度

関東学院オリーブ入試(その他複数の入試含む)で合格し、入学手続を期間内に完了した方が対象です。

チャレンジ・スカラシップ選考試験(一般入学試験と同じ試験問題)を受験し、試験成績により「スカラシップ生」として採用される制度です。採用されると入学金と初年度年間授業料を全額免除します。(103万円~127万円)
2年次以降も条件を満たせば最長4年次まで継続可能です。
2017年度入試では134名が受験し、6名がチャレンジ・スカラシップ生に採用されました。

チャレンジ・スカラシップ選考試験日は2/5(月)です。