英語オンリーの生活が体験でき、人生観も変わったかな?

英語の日常会話を身につけたいと、ずっと思っていました。1年次の履修科目に、国際交流演習というこの授業を見つけ、すぐにエントリー。ネイティブスピーカーの先生たちと過ごす2泊3日は、瞬く間の出来事でありながら楽しく、刺激的でした。学生同士の日常会話もすべて英語に限定されますが、英語が得意でないということに引け目を感じる必要はありません。グループ単位で発表する英語劇や、暗唱コンクールを通じて、先生や友だちと意思疎通を図ろうとして、ふと英語で話している自分に気づき驚愕。性格まで積極的に変わるような、素敵な経験ができました。

イングリッシュキャンプ
英語でのコミュニケーション能力向上を目指し、ネイティブスピーカーの教員とともに、英会話のみで過ごす2泊3日のキャンプ。国際交流演習という科目の中で行われる。

Profile

国際文化学部 英語文化学科 1年 大原 梨乃 さん

国際文化学部 英語文化学科 1年 河西 祐美 さん(写真左)

※ 所属、学年などは、全て取材当時のものです。